伝統と革新

三陽商会の新しい変化、革新と創立以降大切に培ってきたこだわりのものづくりを
体感して頂くことを目指しSANYO GINZA TOWERは誕生いたします。
感度と質感の追及、高い技術が生み出す上質なものづくりなど
様々な持ち味を持つブランドが一堂に会し「HARMONIZE」を体現いたします。

クラシカルな素材をシンプルでモダンに仕上げた店内の空間には、
インタラクティブシステムを使用したデジタルコンテンツをご用意、
高い技術でお応えする修理工房など多様なサービスで皆さまをおもてなしいたします。

三陽商会のものづくり

真 善 美

現在の三陽商会のものづくりの骨格となる技術部門スタート時のモットーは、
「しっかりした素材」「着心地の良いカッティング」「良心的な縫製と管理」
三陽内部での技術革新を進め、さらには協力工場への技術指導を行いながら
技術の共有化を図りこだわりのものづくりを今日まで継承してきました。

装いで満足したい人間の心理、その心理に応えようと技術を駆使するのは作り手の発揮する善、
そして生まれる製品は生活者にとって恵まれる美とする創立以来受け継がれてきた「真・善・美」の精神を現在も
三陽商会が絶えることなく追及するものづくりを表した言葉として企業精神の根幹に持ち合わせています。